2005年 12月 09日
来年の戦略策定~その1
ちゃーです。
作って早々更新なし状態になってしまいました。。。

さて、気を取り直して、
今日は忘年会のついでにTACに行って
講座の案内を受けてこようと思います。

予定としては、
・「再受講割引が利いて、思ったより安上がり」だったら、
 ⇒ 二次ストレート本科生

・「やっぱり金かよ・・・」だったら、
 ⇒ 二次直前生(1次は独学)

かなと思っています。
あくまで狙いは二次なのですが、
もうちょっと1次の勉強もしたいなぁ・・・と思います。
「株主既総会の特別決議事項」とか、すっかり忘却の彼方だし。

あと、勉強会への参加も検討しています。
それも含めて情報収集ですな。

今週末は一気に二次不合格再現答案の検討を行う予定です。
[PR]

# by dr_q | 2005-12-09 12:20 | 診断士
2005年 12月 05日
これからどうしようか?
不合格という形ではあったものの、
一応診断士受験という今年の一大イベントは終わりました。

というわけで、巡検勉強のプランニングを含め、
これらからの事を色々考えてみるのです。

今日は第1回「そもそも僕って、どうしたいの?」分析です。
やり方は、こんなの「やりたい・なりたい」っていうのを紙に
殴り書きして、その中で一番大事なものを一つ選ぶと言う方法。

やってみるとこんな感じでした
経営コンサルタント、ITコンサルタント、経営者、起業家、投資家、
資本家、慈善家、愛妻家、享楽家、高所得者、政治家、革命家、etc

考えた末、僕にとって一番大事なものは・・・
享楽家
でした。

これで良いのか僕?
でも考えてみると、自分の場合モチベ−ションの一番の源は
「好奇心」これに尽きるし、診断士になりたい理由も、
「なんか診断士の仕事って面白そう」っていうのが大きい気がする。

ただ、「楽しい」はラクとも読めるんだけど僕はラクは望んでいない。
だったらとっくに診断士は諦めている。
僕にとって楽しいことは「人の役に立つこと」だし、「自分が成長すること」であり、
「みんなと成功を分かち合うこと」です。
診断士になる如何に関わらず、そんな仕事がしたいと心の底から思うのです。
[PR]

# by dr_q | 2005-12-05 20:53 | 徒然
2005年 12月 04日
中小企業診断士 2次筆記試験 不合格
のっけから暗い話ですが、
去年の10月から丸一年間かけて勉強してきた
中小企業診断士試験に落ちました。

で、落ちて色々考えました。
「自分としては出来が悪かったつもりはないの落ちたって事は、
もう一度受験しても無駄なんじゃないか」とか、
「仕事が忙しくなって勉強どころじゃなくなるかも」とか。

でも、結論は来年再受験です。
という訳でこのブログはこれからの1年間、
診断士試験再受験に向けた日々を綴って行こうと思います。

いざ、特訓開始です!
[PR]

# by dr_q | 2005-12-04 10:17 | 診断士