<   2006年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2006年 11月 30日
悠長にしてもいられない感じなので
ちゃーです。
502のオフ会の申込み。

心が弱いので12/8までは静観するつもりだったのですが、
そうも言ってられない状況のようで、急遽本日、
参加の申込みをしました。

502関係のオフ会に参加するのはこれが始めて。
netplus様をはじめスタッフの皆様、お世話になります。
502ブロガーの皆様にお会いできるのが、ほんとーに楽しみです。

・・・まぁ、これで合格していれば万事オッケーなのですが。
それにしても、ペパチェさんは真っ先にスタッフ立候補してるんだよな。
心が強い、脱帽。
[PR]

by dr_q | 2006-11-30 12:40 | 診断士
2006年 11月 28日
オーケストラの組織論
ちゃーです。
マエストロはこのようにおっしゃいました。

「オーケストラの演奏はひとりではできない。
だからみんなで心を一つにして演奏する必要があるんだ。
そのためには、みんなお互いの音をよく聞いて、
音を前の人からどのように受取ればいいのか、
音を次の人へどのように渡せばいいのか、
よく考えて欲しい。

だけどその一方で、各々の個性をもっと出して欲しい。
僕から指示が出されるを待ってるんじゃなくて、
主体的に自分の考える音楽を聞かせるつもりで演奏して欲しい。
僕が考える音楽っていうのはもちろんあるんだけど、
君達の考えるそれが素敵なものなら、僕は譲るから。

つまり、僕の仕事はそういうみんなの個性を
柔らかくまとめ上げることなんだ。」

・・・脱帽
[PR]

by dr_q | 2006-11-28 12:47 | 診断士
2006年 11月 26日
好調
ちゃーです。
色々、ご報告。

一昨日、土曜日の演奏会は無事成功のうちに幕を閉じました。
私は”お手伝いのひとり”という立場でしたが、結構感動してしまいました。
とにかくお客さんがすごかった。
墨田トリフォニーホールに満員のお客さん、
そして文字どおりに割れんばかりの拍手喝采、
気持ち良かったなぁ。

お世話になった皆様に感謝、
がんばった演奏会の中心メンバーに僕からも拍手。

それから、本日oracle SQL受験しました。
結果は合格、感慨は特に無し。
落ちなくて良かったなぁ、が正直な感想です。
2次の合格発表を前に、良い波を運んで来られたので由とする。

なお、Japan Cupは”やっぱり、強いわ”の一言。
いまのところ21世紀の日本競馬における最強馬ですね。


・・・さてさて、年内にはもう一山12/8が待ってますね。
迫ってきましたよ、まだドキドキではないけど、
当日は休みを取って、銀座まで見にいく所存也。
うー、見たくない気も・・・。
[PR]

by dr_q | 2006-11-26 21:07 | 徒然
2006年 11月 24日
熱い週末
ちゃ-です。
今週末は色々あって大変。

その1.演奏会本番
土曜日はついに演奏会本番です。
演奏会in錦糸町

まだまだ、出来は十分とはいえませんが、
その日が来ちゃったたものはしょうがない。
思いっきり楽しんできちゃいますよ。
というわけで、今日はリハーサルのため、
終業の音がなったらダッシュでホールへ向かいます。

その2.oracle SQL本試験
日曜日は本試験の日、in御茶ノ水。
こちらもの準備はそこそこ。
・・・っていうか、過去問が公開されていないので、
何が出るかよく分らず不安ですが、それなりに勉強はしたし、
そんなに難しい試験でもないとの風評だし、まぁなんとかなるかな。

その3.Japan Cup
メンバーがすごいですね、今年は。
ディープ、ハーツクライ、コスモバルク、メイショウサムソン、などなど
GⅠホースがぞろぞろ出馬予定。
楽しみ。


さて、ぼちぼち口述の対策も始めなくちゃいけないのかな。
受かってるといいな。

煩悶
あと2週間。
[PR]

by dr_q | 2006-11-24 12:48 | 徒然
2006年 11月 09日
さて久々に
ちゃーです。
もはや「抜け殻」です。

完全にポカンと穴が空いた状態です。
今していることと言えば、
1.お仕事
2.オケの練習
3.oracle SQLの勉強
等など。
10月22日までのあの切迫感はどこへ行ってしまったのか、
遠い昔のことのようであります。

さて、2次試験直後は受験に向けての仕事のやりくりのツケが回ってきて、
多少忙しかったものの、それも想定の範囲内というわけで
今では落ち着いて参りました。

SQLの受験が来週の週末を予定しているので、今はこれがメインです。
しかし、・・・楽であります。
診断士の1次は一気に8科目(今は7科目)だったので、それに比べると、もう。
ましてや、あの答えなきブラックボックスである2次試験とは比べるべくもないわけで。
しかも、自分の都合で受験日が1年中選べるし。
こうなってくると、完全にビジネスであるといわざるを得ない、と言う人もいますよね。

あと、オーケストラは楽しいです。
のだめカンタービレも流行ってますし、だいたいあんな感じです。
学生さん達と一緒に練習するのは新鮮でありながら、
懐かしく昔を思い出すものであったりします。
先生は相変わらず怖いし(畏敬の念を込めて)。

さて、まだ一ヵ月もあるのですね、発表まで。
いじやける(栃木弁)ぜ。
[PR]

by dr_q | 2006-11-09 20:18 | 徒然