カテゴリ:徒然( 36 )

2006年 07月 06日
大きな不確定要素
ちゃーです。
だいぶ心配です、例のミサイルの話。

今後、どうなるのか?
ひょっとしたら、診断士試験どころじゃなくなる?

・・・あー、何事も起きませんように。
[PR]

by dr_q | 2006-07-06 12:37 | 徒然
2006年 06月 02日
届かないけど、エールを送る
ちゃーです。
去る5/28は公認会計士2次試験の第1日目だったということを今、知りました。

僕の後輩で、大学を出てからずっと会計士試験を受けつづけているやつがいて、
毎年「短答ダメでした」の連絡をもらっているのですが、
今年こそ無事に合格して欲しいものだと思います。

どうも、診断士と同じように短答式の試験(2次)と、
論文式の試験(3次)に分かれているみたいで、
3次は8月のなんと3日間にわたって実施されるようです。
なお、1次は学士有資格者は免除です。
診断士もそうですが、一番暑い盛りの時期に受ける試験ってのも大変ですね。

また、2次の合格率はだいたい7%と極めてきびしく、
逆に3次は50%くらいで比較的ゆるい(?)みたいです。
彼が毎年苦汁をなめてるのも納得です。

がんばって、今年共に合格するべし。
[PR]

by dr_q | 2006-06-02 12:44 | 徒然
2006年 05月 15日
”内部統制”って、どうですか?
ちゃーです。
是非、ご意見をお聞かせください。

”内部統制”を一言で表すと
「みんながちゃんと仕事してるか、悪さしてないか、
企業がちゃんと責任持って管理監督しなさい」でしょうか。

で、昨今流行のこのテーマですが、
皆様いかが思われますか?

自分の置かれている立場によっては、
ひとりの従業員として思うこともあるでしょう、
あるいは診断士(の卵)として思うこともあるでしょう、
それ以外もあるんでしょうか。

あるいは事例問題のテーマで考えれば、
『人事・組織的に考えた時:組織生産性の最大化に向かってゆくのか、否か』
『マーケティング的に考えた時:顧客満足度は向上するのか、否か』
『生産管理的に考えた時:QCDは改善されるのか、否か』
『財務的に考えた時:企業活動の総体として収益性に寄与するのか、否か』

お心のあるかた、是非コメントください。
[PR]

by dr_q | 2006-05-15 12:18 | 徒然
2006年 05月 08日
なんかアクセス数が倍増してる
ちゃーです。
通常の2倍です。

当ブログは502以外露出していないので、
このアクセスは全て診断士の受験生のものでしょう。

今この瞬間にも勉強している仲間がいるってのは、
孤独との戦いである受験生活にとっては光明です。
(もっとも、今この瞬間は仕事しているヒトが多数であろうが)

1次まで後3ヶ月、ばっちり行きましょう。
そして10月22日には一緒に悪戦苦闘いたしましょう。
[PR]

by dr_q | 2006-05-08 12:18 | 徒然
2006年 04月 21日
復帰
ちゃーです。
ブログの世界に久々に帰ってきました。

何をやっていたかイメェジで伝えると、
ある日突然見ず知らずの女がやってきて、
「この子はあなたの子よ」とか言われて、てんやわんやになりました、
そんな感じです。

さてさて、GWも目の前ですね。
GWの前って駆け込みで色々やることがあって、
また憂鬱な感じです。

明日は嫁の誕生日。
また1歩、30代に近づいたことを祝ってみましょうか。
[PR]

by dr_q | 2006-04-21 12:13 | 徒然
2006年 04月 15日
アタマが真っ白
ちゃーです。
こないだ鏡を見たら頭が真っ白になった自分がいました。

もともと白髪が多いのですが最近特に増えたような。
真っ白、と表現すると大分大げさなのですが、
まぁ27歳には見えんだろうな。

で、昔は染めたりしていたのですが
今は積極的に染めない事にしています。
というのも、自分の特徴を一つでも増やしたいからです。

やっぱり、診断士として(診断士でなくても)独立してやっていくとなると、
とにかく顔を覚えてもらわないとハナシにならない。
それはお客さんはもちろん、協力関係にある同業者さん達にもです。

僕は薄味が持ち味なので、多分初対面の印象も薄い方だと思います。
ただし、この持ち味を変える気はないので、とりあえず「白髪の若造」という
表面的なキャラクター作りから入っていこうかな、と思っています。

「あの白髪のアンちゃんがさぁ、・・・」とか
「あの白髪の先生にお願いしようよ」とか言ってもらえたら良いなぁ、
と思いつつ今日も勉強するもの也。
[PR]

by dr_q | 2006-04-15 08:57 | 徒然
2006年 03月 31日
なるべく楽しいことを考えることにする
ちゃーです。

八方塞がり【はっぽう-ふさがり】
(1)陰陽道(おんようどう)で、どの方角にも障りがあって何もできない状態。
(2)とるべき手段がなくなり途方に暮れること。
「―でお手上げだ」
三省堂提供「大辞林 第二版」より

薄紅の空の下、仲間たちと酒を酌み交わす
いいな

青い海、家族と過ごす
いいな

黄色い声の子供達と、経済的に豊かな暮らしを送る
いいな

眼を紅くして、合格通知を受取る
いいな

白熱の会議室、やりがいのある仕事を全うする
それ、やろう…
[PR]

by dr_q | 2006-03-31 12:45 | 徒然
2006年 03月 23日
研修旅行
ちゃーです。
研修旅行の幹事をやらされる羽目になりそうです。

しかも、その実施が9月ということで”ざけんな”ってかんじなのですが、
文句をいわず、指示に従うのがサラリーマン。

で、
<その1:「研修」の内容を何にするか>
お付き合いのある診断士・税理士の先生に2時間ぐらいで講義を
お願いしようと思っているのですが、テーマはなにが良いのかな、と。
対象が全社員なので、レベルに差があり、難しいです。
「情報資産保護」はもういいよ、というのが率直な意見。
個人的には伺いたいテーマがたくさんあるんですけどねぇ。

<その2:宿泊・観光をどうするか>
場所が箱根なので、色々あるにはあるのでしょうが、
年齢層がまちまちなので、対応が難しい。

今、ふと思いました。
平成13年の事例Ⅱ、市場細分化の基準の話ですが、
あの市場細分化がどのように間違っていたのかは
「そのセグメント内の構成員が同質のニーズになるまで市場を細分化できていない」
です。(と思っています)
で今、旅行の企画を考えてゆくと「ニーズが同質化されていない状態では、
適切な企画・提案はできないなぁ」としみじみと感じるもの也。

うん、これに気付けただけでも儲かった、と前向きにとらえてみる。
[PR]

by dr_q | 2006-03-23 12:20 | 徒然
2006年 03月 22日
R30(国内版)発売延期?
ちゃーです。
あれ、いつのまにか発売日延期してますか?

まぁ、今はお金ないし、いまさら英国板買うのもなんなので、
4月26日まで気長に待つことにします。

そしてゴールデンウィークに聴くことにする。
勉強は…いつやろうか…。
[PR]

by dr_q | 2006-03-22 12:50 | 徒然
2006年 03月 11日
席朝族
ちゃーです。
本日の朝食は会社のデスクで「チーズバーガーセット」です。

なぜ、土曜日に会社にいるのか?
それは、空の秘密でしょうか…、あははは…。

マックのコーヒーは以前に比べ、とてもおいしくなったと思います。
さて、仕事でもしますか。
[PR]

by dr_q | 2006-03-11 08:59 | 徒然