カテゴリ:診断士( 174 )

2007年 10月 20日
Good Luck!
ちゃーです。
いよいよですね。

とにかく変な事故が起きないことだけをお祈りします。
すべての受験生が、正当に自身の実力を
発揮しきれることを祈って。
[PR]

by dr_q | 2007-10-20 21:14 | 診断士
2007年 10月 06日
残る2週間は、段取り主義で
ちゃーです。
本番まであと2週間ですか・・・、緊張MAXですよね。

ちゃーは去年無事に2次試験に合格できたわけですが、
その時期に考えていたのは本番までの段取り、
もっと考えていたのは本番での段取り、でした。

たとえば、残り2週間で行う予定の作業(勉強という言い方は
あえてしない)を時間単位でスケジューリングしました。
もちろんスケジュール通りになんて上手くは行かないのですが、
残された時間で何をこなすことが、自分にできる最善なのかを
明確にすることが一番大事です。
なぜなら「やるだけやったぜ」という実績があれば、
本番で発生するちょっとした事件に対しても、
腹を括って、自信を持って対応できるようになるからです。

合格するには、本番でエラーをしないこと。
それも、つまらないエラーをしないこと。
本番では、どうせ想定外のことが起こるはずなんです。
ひるまず、冷静に対応すること。
そのためにも、そうした例外への対処を
きっちり想定しておくこと、腹を括ること。
半分精神論ですが。
たとえば、どんなにあせっても、びびっても
自分がいつもやっている回答プロセスは本番でも遵守する。
もし、その場で変更するとしたらその基準は・・・、
とか決めておきましょう。

それから、本番では全力を出し切ってほしいのですが、
全力を出し切るってことは、潜在能力を発揮して、
いつもの120%の力を出すことではありません。
本番だけうまくやろうとしたら、確実に足元をすくわれます。
いつもの自分が80%の力しか出せないのだとしたら、
それが自分にとっての全力です。
この80%を85%にするための努力は
今まで十分にしてきたはずですから、最後だけ無理しないこと。
自分からわざわざ例外を作らない。
気張るのはいいですが、力まない。

去年の僕はこんなことを考えていたはずです。

そうそう、最後に緊張のほぐし方。
過緊張というものがあります。
要は緊張し過ぎると、その反動で逆に力が抜けるってやつです。
これを意図的に利用して緊張をほぐす方法として、
 1.手を強く握り締める、などしてとにかく全身に力を一杯に入れます(30秒くらい)
 2.大きく息を吐いて、ゆっくり力を抜きます
これだけです。

健闘を!
[PR]

by dr_q | 2007-10-06 10:54 | 診断士
2007年 09月 19日
受験生終了
ちゃーです。
ついに受験生終了です。

昨日は実務補習の最終日ということで、
診断報告書のプレゼンと、終了式がありました。
ちゃーはこれで3回目なので、晴れて診断士登録です。

・・・いやー、2次に受かってから半年以上経ってますからね。
でも、あっという間でした。
少なくとも、僕にとっては掛買いのない、貴重な15日間になりました。
ほんと、すごかった・・・。

学ぶことも多かったし、実務につながるような縁も形成できたし、
充実の1年です、まだ3ヶ月残ってますが。
あ、でも残り3ヶ月もまた千変万化の予感が。
2次試験に合格してからというもの、
嵐のように日々状況が変化しています。
がんばって合格した甲斐があるというものです。

受験生の方には、ぜひこれを味わっていただきたいですね。
受験生にとっては残り、1ヶ月。
悔いのない戦いを祈ります。


あぁ、そうそう。
ちゃーは東京支部・中央支会に入会しました。
今後ともよろしくお願いします。
[PR]

by dr_q | 2007-09-19 23:33 | 診断士
2007年 09月 17日
実務補習ラスト:3日目
ちゃーです。
最後の実務補習もいよいよ後半戦です。

今日は、先週各自が執筆してきた診断報告書のすりあわせです。
実は先週1回打ち合わせをして、方向性を固めていたため
思った以上に順調に進み、後は細かい手続き的な
体裁を整えるだけ、まで進んでしまいました。

思うのは、やっぱり実務補習も3回目ともなると
経験曲線効果が実によく働く。
チーム運営上の諸々の進め方も
阿吽でなんとかなってしまい、楽です。

今回は財務を担当。
初めての経験ですが、これまた過去2回で盗んできたノウハウを
フルに活用してなんとか乗り切れそうです。
財務は分析も提案も数字がベースになるので、
話が具体的で楽しいですね。
人事・組織のもやもやっとした話も好きですけども。

実務補習もこれで終わりかと思うと、
さびしい気もしますが、これで晴れて診断士ですからね。
実務補習が終わったら、今度は有償のコンサルが待ってるし、
また別件で大きな変化もあるし、気を抜いている暇はなさそうです。
[PR]

by dr_q | 2007-09-17 01:10 | 診断士
2007年 09月 13日
キャッシュフローが倒せない
ちゃーです。
実務補習番外編。

今回は財務担当なのです、が・・・
 何回やっても、何回やっても
  キャッシュフローが合わないよ!

おっかしいな、お化粧でもしているのかなぁ…、
などと2日ぐらい悪戦苦闘した結果、
単に営外損益の逆算をし忘れていることを発見。

・・・嗚呼、だめだ。
これで診断士登録しようなんて恥ずかしい、
まぢでへこみました…。
うぅ…。
[PR]

by dr_q | 2007-09-13 23:09 | 診断士
2007年 09月 08日
実務補習ラスト:前半戦終了
ちゃーです。
実務補習前半戦が終了しました。

今回の企業は業種としては特殊性の高い企業です。
細かいことを書けないのがもどかしいですが、
競合があまりいないというか、みんな手を引いてしまったので、
残った自分たちの領域が一定量確保できており、
収益の基盤は安定している、そんな会社です。

今回、診断に関与する関係者の立場がいろいろあり、
ヒアリングするとみんな違うことを言うので、
なかなか困惑させられています。
やはりヒアリングは診断士の最も重要な技術要素の
ひとつだと思うのですが、なかなか付け焼刃ではだめですね。
先生のお手本を見ていると、非常にうまい。
経験がものを言う世界だと感じます、はい。

今回のチームは3人なのですが、
意思の疎通は非常にスムーズです。
報告書の「オチ」もはっきりとコンセンサスが取れましたし、
・・・生死を分かつような、魑魅魍魎の生々しいテーマなんですけどね。
まぁ、最後の実務補習にふさわしいかな。
[PR]

by dr_q | 2007-09-08 07:33 | 診断士
2007年 09月 02日
実務補習ラスト来ました
ちゃーです。
久々の更新です。

9月、僕にとっての最後の実務補習は
なんと3人の班らしい。
今回は特に申し込みが少なかったらしく
噂によると、2人の班まであるらしい。
・・・大変だ~。

まぁ、東京以外の会場だと
みなさんそんな状況でやられているようですし、
出来ることをやるだけです、ハイ。

指導員は7月にもお世話になった方で、
今は別件でも、とってもお世話になっている方です。
何かの陰謀?幸運なことに、とてもやりやすい状況ですね。

さて、いよいよ本物の診断士になります。
[PR]

by dr_q | 2007-09-02 00:37 | 診断士
2007年 08月 08日
1次試験が終わってみれば
ちゃーです。
別に、僕が受験したわけではないのですが。

1次試験終わりましたね。
我が勉強会からも報告が飛んできました。

・・・いやー、切ない・・・。
そりゃ試験だから、合格者と不合格者がいるわけです。
そんなことは解っているけど、ねぇ・・・。

まだ正式な結果が出たわけじゃないけど、
本当に心から、全員合格し欲しいと思うのですよ。
うちの勉強会の参加者に関しては、
それだけの努力はしていると思うし。

まぁ、十分に知識が身につかない状態で、
診断士になられても困るし、それはそうなんだけど、
たった1点の差とかね、変わらないじゃん、
って言いたいのですが、嗚呼・・・。

祈るだけですね。
[PR]

by dr_q | 2007-08-08 23:44 | 診断士
2007年 07月 17日
実務補習セカンド(5日目)
ちゃーです。
実務補習セカンド、終わりました。

最終日は報告会ですが、
やはりというか、予定時間をオーバーしていしまいました。
幾つか役に立てる提案が出来たように思います。

今回特に気にしたのは、
「提案した施策を実施したとき、何が起きるのか」
という点です。
僕たちは提案した施策が実行される段階までフォローできないので、
起こりうるリスクをあらかじめ想定して、その対処も含め
盛り込む必要があると思ったのです。

2次試験でいう「留意点を述べよ」ってやつですね。
少しでも役に立つことを願って。
[PR]

by dr_q | 2007-07-17 23:19 | 診断士
2007年 07月 17日
実務補習セカンド(4日目)
ちゃーです。
今日は作業デー。

今日、診断報告書作りまで完了しました。
なんだかんだ言っても、実は一番手間がかかるのがこの工程。
今回も苦労させられました。

今回は事前に標準書式のテンプレートを作ってから、
執筆に入ったのですが、それでも全体をくっつけると
ずれる、ばける。
何か上手い方法は無いんでしょうか?

ても、出来上がりを見ると感無量で、
やっぱり実務補習は楽しいですね。
っていうか、これでゆっくり眠れる・・・。

明日はいよいよ報告会。
メッセージを届けます。
[PR]

by dr_q | 2007-07-17 00:43 | 診断士