2006年 02月 03日 ( 1 )

2006年 02月 03日
2次における知識の扱い
ちゃーです。
昨日は特訓講義その①でした。

一言で言えば「2次で使う一次知識の整理と復習」です。
で、僕は事例Ⅳ以外は2次において知識がネックになることは無い、
という考えで今までかなり”なめて”かかっていました。

ところが事例の分析を進めていく中で、
この設問は何を問わんとしているのか、を考えると、
例えば事例Ⅰなら「専門性の原則」とか「スパンオブコントロール」とか、
あるいは「バーナード:組織の成立条件」あたりを根底のテーマとして事例企業と絡め形で、
その本質を問うてくるような問題が多いように思ってきています。

というわけで、知識の整理も少ししなければならない雲行きなってまいりました。
しかし、やること多いな2次試験。
時間が全く足りません、計画的に消化しないと…。
[PR]

by dr_q | 2006-02-03 12:40 | 診断士