2005年 12月 15日 ( 1 )

2005年 12月 15日
幸福論
ちゃーです。

とある作家の曰く、
「幸福とは有るものではなく、成るものである」また、
「幸福を探している状態が最も幸福な状態である」と。

将来に目標を持っている人はストレス耐性が強い、
との医学的報告もあります。

今、明確な目標を持っていて、
それに向かって毎日を過ごせているる自分は
本当に幸せだと思うし、
それを支えてくれる全ての人に感謝です。

が、社内で周囲を見回すと「目標」を意識している人は少なく
(「目標」は目標管理制度とは全くの別物である)、
それはやっぱり不幸に見える。

今後、ヒト資源がより核となる日本社会において、
従業員に夢や本当の「目標」を与えられる企業こそ強い企業であり、
そんな企業作りを支えられるのが、
僕が目標にする「良い」経営コンサルタントです。
[PR]

by dr_q | 2005-12-15 12:52 | 徒然