2005年 12月 05日 ( 1 )

2005年 12月 05日
これからどうしようか?
不合格という形ではあったものの、
一応診断士受験という今年の一大イベントは終わりました。

というわけで、巡検勉強のプランニングを含め、
これらからの事を色々考えてみるのです。

今日は第1回「そもそも僕って、どうしたいの?」分析です。
やり方は、こんなの「やりたい・なりたい」っていうのを紙に
殴り書きして、その中で一番大事なものを一つ選ぶと言う方法。

やってみるとこんな感じでした
経営コンサルタント、ITコンサルタント、経営者、起業家、投資家、
資本家、慈善家、愛妻家、享楽家、高所得者、政治家、革命家、etc

考えた末、僕にとって一番大事なものは・・・
享楽家
でした。

これで良いのか僕?
でも考えてみると、自分の場合モチベ−ションの一番の源は
「好奇心」これに尽きるし、診断士になりたい理由も、
「なんか診断士の仕事って面白そう」っていうのが大きい気がする。

ただ、「楽しい」はラクとも読めるんだけど僕はラクは望んでいない。
だったらとっくに診断士は諦めている。
僕にとって楽しいことは「人の役に立つこと」だし、「自分が成長すること」であり、
「みんなと成功を分かち合うこと」です。
診断士になる如何に関わらず、そんな仕事がしたいと心の底から思うのです。
[PR]

by dr_q | 2005-12-05 20:53 | 徒然