2006年 02月 20日
あれ?見落としてたよ
ちゃーです。
昨日に引き続き試験の日程がらみの話です。

すっかり気にしてなかったんですが、
どうやら1次試験の合格基準が聞いていた話と変わっていました。

…要するに”例年どおりの合格基準”ってことじゃん。
これじゃ今年の1次合格率は例年なみじゃん。
今年は1次合格者がほとんど2次に来られないと踏んでたのに、
いっぱい来れちゃうじゃん。
(いや、502のようなまじめに勉強している方が合格されることは
全く異論無いのですよ、もちろん。)

…しかも、2次の試験日が後ろにずれて採点期間が短くなったって事は
①回答次数が減る、②与件文章量が減る、③採点しやすい設問の作り方
などの影響が考えられます。
特に怖いのは③です。
無いとは思うけど、選択式の問題なんて出された日にはリスクヘッジできない。
平成14年の事例Ⅲ(本工程のやつ)みたいな形式になるのかしら。

困惑。
[PR]

by dr_q | 2006-02-20 12:52 | 診断士


<< 27年も経ってしまったか…      これはちょっとした事件ではないか? >>