2007年 07月 07日
実務補習セカンド(2日目)
ちゃーです。
いやー、大変です。

2日目のメニュー:
1.各支店長ヒアリング
2.診断報告書の役割分担と方向性あわせ

前日の社長ヒアリングの時点では、
「数値の管理もしっかりしてるし、これは改善提案することないんじゃないか」、
とか思ってたんですが、昨日のヒアリングで判明したのは
一言で言えば「社長の思いが現場に落としこめていない」ということ。
そんな中、現場はうまくオペレーションが機能しておらず
このままでは現状の維持すら危うい状態であることが判ってきました。

うーん、組織って難しいですね。
自分の今後の仕事に向けても、本当に参考になる実習です。
会社って、物理的にはヒトの集合に過ぎないわけですから、
基本に立ち返って「共通目的、コミュニケーション、貢献意欲」ですね。
[PR]

by dr_q | 2007-07-07 07:07 | 診断士


<< 実務補習セカンド(なか日)      実務補習セカンド(1日目) >>