2007年 07月 05日
実務補習セカンド(1日目)
ちゃーです。
実務補習1日目、完了です。

本日のメニューは、
1.メンバーの顔合わせ(2回目なので、開会式はパス)
2.社長ヒアリング
3.役割分担など今後の進め方について打ち合わせ
でした。

で、思ったのは「すっごく楽」だということ。
実務補習も2回目だとメンバー同士の認識合わせが
ものすごくスムーズなのです。
アウトプットのイメージもアウンで行けちゃうし、
分担もサクサク決まっちゃうし。
その分、提案書の内容にこだわる時間が前回よりも多く使えそうです。
おかげでこんな時間にブログの更新のできちゃうわけで。
ちなみ、診断メンバーは縁とゆかりある方が多く、
あらためてこの世界って狭いなと思うわけです。

今回の診断企業はとても成長力が高い企業で、
経営のレベルも高いのです。
経営者の方は一言で表すと「凄腕」って感じで、
逆にこっちが勉強させられることが多い本日のヒアリングでした。
診断のメインテーマはH17年事例Ⅰ的なところに落ち着きそうですが、
明日現場を視察してみたらどんな状況になっているか、
楽しみです、フフ。

さてさて、明日に備えて
外部環境の調査から開始です。
[PR]

by dr_q | 2007-07-05 20:15 | 診断士


<< 実務補習セカンド(2日目)      だいたい360分くらいの真実 >>