2007年 03月 16日
最上位概念
ちゃーです。
実務補習で得た財産の一つです。

僕達の班では顧客美容室のコンセプトについ徹底的に議論しました。
このコンセプトはいわゆる「ストアコンセプト」のような概念ではありません。
色々な具体的な施策を徹底的に追求した末に「一言でいったら、どうしたいの?」
とういうキャッチフレーズみたいなものです。

これがとっても大変。
たった数語の中にあらゆる施策を内包しなければならないわけですから。
結局、報告会の前日に2〜3時間かけて徹底的に議論したわけで、
やってるときは正直言って「なんでこんなことしてるんだろう。
さっさと帰って報告書をまとめたいのに・・・。」と思ったのですが、
今振り返ってみると「最上位概念」「全ての施策を内包」という重み、重要性、強力さ、
全てひっくるめて貴重な体験をさせていただいたと思います。

きっと、今後のあらゆるコンサルティングの場で、
この最上位概念を意識しないことは無いでしょう。
本当にあの先生で良かったと思うわけです。
とってもダメだしされたのも、良い思い出・・。
[PR]

by dr_q | 2007-03-16 23:36 | 診断士


<< 実務補習その後      実務補習ほぼ終わり >>