2006年 01月 10日
ギャップ
ちゃーです。
昨日は1日TACの事例Ⅰ、Ⅱの分析講義を受けました。
これから4ヶ月くらい、じっくり時間をかけて
自分流でも分析していこうと思います。

ところで、講義を受けた翌日に会社に出社するときの
気持ちの上でのギャップが最近とても気になります。
2次対策として、前向きで実効性のある戦略・計画
などを回答していながら、実務では目的が良くわからないことをしている。
もちろん、それは組織としてやるべし、とのご命令に従っているわけなのですが
いまいち「これで良いのだろうか」と真剣に考え始めてしまいます。

自分は管理者ではなく実務者であるので”やむなし”、ともいえるのですが
こういう悩みは実務でコンサルをされている方には無いのでしょうか。
あー、すっきりしない。
[PR]

by dr_q | 2006-01-10 08:56 | 診断士


<< 私的 1次試験突破法 その2      2次 1回目の講義 >>