2006年 01月 01日
朝の来ない夜はない
ちゃーです。
あけましておめでとうございます。

朝の来ない夜はない
そして、一番暗いのは「夜明け前」

受験生にとって受験の年はまさに夜でありましょう。
しかし、先生の曰く
「がんばり続ければ、いつかは必ず合格できる試験だ」と。
数年に渡り長き夜を手探りしている方もおられることでしょうが
いつか来る朝のためにがんばりましょう。

僕の場合、去年は1次合格、2次不合格でした。
よって今年は2次リベンジです。
年齢面から見て、これを逃すと人生の転換も難しくなると考えています。
感覚的に今がこれまでで一番暗いです。

ところで、実は去年の2次不合格はがっかりはしたものの、悔いは残っていません。
今年も、きっと夜明けはすぐ其処にあるんだと信じて、精一杯で行きたいと思います。
言い訳の無い一年にしたいと思います。

(予告)
次回エントリーは1次試験について書きたいと思います。
僕は一応去年合格しているので体験をふまえ合格の仕方(大げさ)を書いてみます。
1次受験生必見?
[PR]

by dr_q | 2006-01-01 09:03 | 徒然


<< 私的 1次試験突破法 その1(長文)      くりきんとん、お雑煮、やつがし... >>