2006年 06月 14日
[80分間の真実]感想
ちゃーです。
忘れないうちに書いておこうと思います。
最初に書いておきますが、執筆者の皆様には
こんな参考になる本を今年も作っていただきとても感謝しています。

[感想]本の構成に対する不満
インデックス機能がなく、不便です。
具体的には、①10人分の回答が載っているのはいいが、それが何ページ目から
始まるか探せない、②事例毎に研究しようとすると、同じく何パージにあるか分らない、
③したがって、付箋を張るなど作業が必要になりめんどう、です。
改善策として、①目次を細かいレベルまで記す、②ページの端に「タグ」を印刷する、
など希望します。っていうか、来年自分がやれたら、と思っています。

内容については、思考のプロセスが詳しく記載されていることがとてもうれしいです。
直筆答案は、まぁ、なんというか、勇気をもらいます。
「空白提出」、「30点まる損」など失敗した合格者もいる、っていうのが
だいぶショックでした。

さて、合格答案を読んだ感想
[去年]こんなことを書いとけば良いんだ。何とかなりそう。
[今年]こんなことを書いてたんだ。良く考えてるな、見習わないと。

これは成長と受け止めます。
やっぱり難しいや、2次試験。
[PR]

by dr_q | 2006-06-14 12:50 | 診断士


<< 久々の事例演習、でっきるかな?      アシストできる? >>