2006年 03月 29日
たんたんとにんたい
ちゃーです。
TACの事例演習もⅠ~Ⅳまで一巡しました。

仕事も忙しく、その中で勉強を決まった時間にやる、という
わりと淡々とした生活を送っております。

とはいえ、気付けばもう3月も終りで、4月なんてきっとあっという間で、
そしたら特訓のゴールデンウィークがやってきて、
それが明けたら1次まであと3ヶ月のジェットコースターロードまっしぐらであります。

2次の力がついたのを自覚できるのは6月くらいかな、
聞いた話によると。
それまでは忍耐の毎日ですな。

本田忠勝曰く
「描く未来無く耐えるは、忍耐にあらず。卑屈也。」
僕が描く未来は2次試験合格。
[PR]

by dr_q | 2006-03-29 12:41 | 診断士


<< なるべく楽しいことを考えることにする      Why dose it hap... >>